· 

木造のガレージ

皆さんこんにちは!

 

暑い夏の季節も過ぎ、涼しい秋の到来を感じさせます。

秋になると、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋などよく話題に出ますが、皆さんは何の秋ですか?

ステイホームが続いている状況も合わせて、新しく何かを始めてみるのもいいかもしれませんね。

そして、秋といえば、台風の季節でもあります。

日本に到着しないときもあれば、大きな被害を残していくときもある厄介な存在です。

 

土砂崩れや川の増水など普段の生活では想像できない事態が起こることもあります。

そんな時に大事になってくるのは緊急時の避難場所やその場所への避難経路です。

忙しい中で確認するのは大変かと思いますが、少しでも時間を確保できた時はしっかり調べてみるのもいいかもしれません。

 

「自分の命を守ること」

 

何か起きた際に自分を守る行動が出来る用ように普段から備えておきましょう。

 


さて、ここから薄井工務店が行った工事の紹介をしていきます。

 

今回の物件は住宅ではなく、ガレージの新築工事の状況です。

ガレージ、と聞くと鉄骨で作るイメージを持つ方も多いのではないでしょうか?

 

今回のガレージは木材を使用して建てています。

まずは、基礎工事から始まります。

建てる場所を決め、地面を掘削し、鉄筋、コンクリートを使用し、基礎を作ります。

車庫だけでなく、住宅などの全ての建物を支える大事な工事です。

基礎が出来上がったら柱や梁などの材料を組み上げていきます。

当日は天気が良く、スムーズに工事が進みました。

 

全て組み上げたら、屋根に下地を貼り付けて、屋根を取り付ける準備をします。

今回の屋根は鉄板屋根を採用しました。

色は黒にし、隣に建っている母屋の瓦と雰囲気が合うものを選んでもらいました。

外壁を貼り、外側を仕上げていきます。

こちらも色は母屋の外部と色を揃えています。

 

屋根は黒、外壁は白でメリハリがついた良い見た目になったと思います。

ガレージの奥に収納棚を取り付けました。

空いたスペースを利用して作った大工さんのお手製です。

完成した車庫です。

車は4台ほど停められるように計画しています。

出入り口に庇を設けたので、雨が中に入る心配はありません。

 

天井あえて貼らないことで組み上げた木材が見えるようになっています。

木の雰囲気を感じられる木造の建築物ならではの利点です。

 


住宅だけでなく、車庫や倉庫といった小規模の建物も木造で建てることが出来ます。

様々なパターンの建物に対応できますので、興味を持ってくれた方は

 

こちらからご連絡下さい!

 

お問合せページより申し込み受け付けています。

LINEやZOOMを利用したweb打ち合わせも実施中!!

 

Instagram、Facebookも更新中!

是非、チェックしてみて下さい!

 

↓クリック、タップするとページに移動します

Instagram

Facebook